1. ココが違う!どこシル伝言板認知症高齢者保護共有サービス

  2. しるべ倶楽部介護のeラーニング学習法

  3. みまも郎 安否確認システム無線センサーで見守り、メールで通知

事業のご案内

  1. 介護のeラーニング学習「しるべ倶楽部®」

    すきま時間で学習することができる「しるべ倶楽部®」。スマートフォンやパソコンがあれば、いつで

  2. コミュニケーションロボット「PALRO®」

    賢く愛らしい小さなコミュニケーションロボット「PALRO」。優秀な会話能力と運動能力、実用的な機能を

  3. 認知症高齢者保護対策『どこシル伝言板®

    QRコードラベルの読み取りで個人情報を開示することなく、発見~保護~ご家族への引渡しまでの行程を早期

  4. 生活支援/おせっかいステーション®

    「おせっかいステーションⓇ」は、タブレット型端末を用いたヘルスケア&コミュニケーション支援ツール。毎

NEWS

  1. 11.82021

    【広島県海田町】広島県DX推進コミュニティで事例紹...

     広島県DX推進コミュニティ(広島県内の産学金管連携によりデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進する)にて広島県海田町の事例が紹介されました。広島県海田町における...

  2. 11.12021

    【新潟市江南区】声かけ模擬訓練が開催されました[認...

     2021年10月31日(日)、新潟市江南区にて『令和3年度 江南区まち歩き声かけ見守り模擬訓練 in 亀田西小学校区 ~認知症があっても住み良い地域に~』が開催され、...

  3. 10.252021

    【掲載情報/富山県高岡市/中日新聞】どこシル伝言板...

     中日新聞(2021年10月25日掲載)にて、認知症高齢者・障がい者等保護情報共有サービス『どこシル伝言板®』について記事が掲載されました。高岡市 角田市長は自ら名札に...

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!