1. ココが違う!どこシル伝言板認知症高齢者保護共有サービス

  2. しるべ倶楽部介護のeラーニング学習法

  3. みまも郎 安否確認システム無線センサーで見守り、メールで通知

事業のご案内

  1. 介護のeラーニング学習「しるべ倶楽部®」

    すきま時間で学習することができる「しるべ倶楽部®」。スマートフォンやパソコンがあれば、いつで

  2. コミュニケーションロボット「PALRO®」

    賢く愛らしい小さなコミュニケーションロボット「PALRO」。優秀な会話能力と運動能力、実用的な機能を

  3. 認知症高齢者保護対策『どこシル伝言板®

    QRコードラベルの読み取りで個人情報を開示することなく、発見~保護~ご家族への引渡しまでの行程を早期

  4. 生活支援/おせっかいステーション®

    「おせっかいステーションⓇ」は、タブレット型端末を用いたヘルスケア&コミュニケーション支援ツール。毎

NEWS

  1. 7.122019

    【掲載情報/関市】「朝日新聞デジタル」にてどこシル...

    「朝日新聞デジタル」(2019年7月12日掲載)において、認知症高齢者・障がい者等保護情報共有サービス『どこシル伝言板®(特許出願中)』が取り上げられました。岐阜県関...

  2. 7.52019

    【掲載情報/沼津市】「@エス 静岡新聞SBS」にて...

    認知症高齢者・障がい者等保護情報共有サービス『どこシル伝言板®(特許出願中)』を導入している沼津市で行われた、認知症高齢者への声掛け訓練の様子が「@エス 静岡新聞SBS」...

  3. 6.302019

    【掲載情報/関市】「中日新聞」にてどこシル伝言板®...

    「中日新聞 CHUNICHI Web」(2019年6月30日掲載)において、認知症高齢者・障がい者等保護情報共有サービス『どこシル伝言板®(特許出願中)』が取り上げられま...

ページ上部へ戻る