PRIMARY BUSINESS

『どこシル伝言板®』導入地域にお住まいのみなさんへ

認知症高齢者保護情報共有サービス

『どこシル伝言板®』導入地域にお住まいのみなさんへ

QRコードラベルの読み取りで個人情報を開示することなく、発見~保護~ご家族への引渡しまでの行程を早期解決へと導きます。認知症高齢者見守り事業に尽力されている皆様をサポートし、地域の高齢者がいるご家族に安心をもたらすサービスです。

みなさんのお住まいの地域では、認知症高齢者の方の見守り事業として認知症の方へシールが配布されています。このシールは、認知症の方の衣服等に貼り、発見者がスマートフォンでこのQRコードを読み取ると、身体的特徴や対応時の注意点などが表示されます。また、同時にご家族等へ発見(読み取り)の通知メールが届きます。無事を願うご家族の元へ早く帰ることができるシステムです。
認知症の方が住み慣れた街で安心して暮らしていけるように、みなさんのご協力をお願いいたします。

どこシル伝言板®はこんなサービスです

地域にお住まいの認知症の方(ご家族)

見守りを必要とする方へシールを配布しています

お住まいの自治体では、認知症等で見守りを必要とする必要とする方へ、QRコードラベル・シールを配布しています。登録が必要となりますので、お住まいの自治体の担当窓口へご相談ください。

申請後はどうすればいいの?

writing09_woman

【事前準備(初期登録)】

申請後、登録シートを作成することになります。発見していただいた方に伝えておきたい情報等を登録します。
この登録内容により、保護された際にご家族へ迅速に連絡を取ることができ、ご本人への安全で安楽な対応につながります。また、発見された方の負担も軽減できます。できるだけ詳しく記入しましょう。
詳細につきましては、申請時に配布される説明書をご確認ください。

【事前準備(シールの貼り付け)】

アイロンで熱圧着して衣服等へ貼り付けます。外出時に着用する衣服すべてに貼っておくと安心です。貼り付ける箇所は外側で見える箇所にします。

ご家族が行方不明になられたら

oldman_haikai_man
job_syakai_fukushishi_woman

【伝言板の開始(行方不明になられたら)】

スマートフォンでどこシル伝言板にアクセス。行方不明情報を登録し、伝言板を開始させます。

【発見】

発見者(市民の方・警察等)は、シールのQRコードを読み取ると、ご家族が事前に登録した情報や保護時の対応方法が表示されます。発見者は対応方法がわかるので、対応の負担を軽減することができ、ご本人も安楽にしていることができます。

【連絡・お迎え】

発見者(市民の方・警察等)がQRコードを読み取った時点で、事前に登録したご家族3名に瞬時に発見通知メールが配信されます。伝言板のやり取りでご本人をお迎えに行くことができます。

【伝言板終了】

お迎え完了後は、伝言板の内容を消去します。情報が残らず安心です。

地域にお住まいの方へご協力のお願い

①お困りのご様子のご高齢者がいたら…

①ご本人の正面から優しく声をかける

一定の距離で相手の視野に入ったところで声をかけます。後ろからの唐突な声かけは禁物です。「何かお困りですか?」「お手伝いしましょうか」など、優しく声をかけましょう。小柄な方の場合は、体を低くして目線を同じ高さにして対応しましょう。高齢者は耳が聞こえにくい人が多いので、ゆっくりはっきりと話すようにしましょう。また、複数で取り囲むと恐怖心をあおりやすいので、一人で声をかける方がよいでしょう。

②シールのご確認をお願いします

DSC_0126
胸ポケット
上腕部

お住まいの自治体では、認知症等で見守りを必要とする方へ、QRコードラベル・シールを配布しています。お困りのご様子のご高齢者がいたら、上記画像のようなシールを身に着けていないか、さりげなくご確認をお願いいたします。シールを身につけたご高齢者だった場合は、以下のご協力をお願いいたします。

③スマートフォンでQRコードを読み取ります

お困りのご高齢者がシールを身につけていた場合、スマートフォンでシールのQRコードを読み取ります。その際、いきなりスマートフォンをかざすのではなく、話しかけながら他に気をそらして読み取ると、ご本人も不安にならずに済みます。

④ご本人の登録情報が確認できます

スマートフォンでQRコードを読み取ると、ご家族が事前に登録しておいた内容が表示されます

  • 身体的特徴
  • 既往歴
  • 行方不明になった日時や場所
  • 保護時に注意すべきこと

内容を確認し、情報を参考にご対応をお願いいたします。
※個人情報は表示されません

⑤発見情報を入力します

ご本人の登録情報の下には発見情報の入力箇所があります。発見した場所や現在の居場所を入力し、健康状態を選択してください。

入力すると、ご本人のご家族(3名の連絡先)へ発見通知のメールが送信されます。その後はご家族と伝言板でやり取りします。
※個人情報となるメールアドレスや電話番号等は入力しないようにしてください。

⑥QRコードの読み取り方がわからない場合は

シールに記載されている登録番号を自治体や警察にお伝えください。本人の身元が判明します。

ページ上部へ戻る