お知らせ

10.152017

「広報みしま」にて『どこシル伝言板®』が詳しく掲載されました

静岡県三島市の広報誌『広報みしま 平成29年10月15日号』にて、「どこシル伝言板®」が取り上げられました。 どこシル伝言板®の流れが4コママンガでとてもわかりやすく紹介されています。 その他にも、「認知症特集 ―地域で優しく見守って―」として、三島市での認知症見守りについて、広く情報を掲載しています。ぜひ、一度ご覧ください。

三島市では認知症高齢者見守り登録事業として、2017年10月16日(月)から登録の受付が開始されています。

三島市[認知症高齢者見守り登録事業]
https://www.city.mishima.shizuoka.jp/ipn033107.html

過去の記事

  1. 3.132022

    【掲載情報/山形県/山形新聞】山形県内の取り組みとして紹介されました

     山形新聞(2022年3月13日掲載)にて、山形県内でのICT(情報通信技術)を活用し、早期発見に向...

  2. 3.122022

    【掲載情報/さいたま市/埼玉新聞】どこシル伝言板導入の記事が掲載されました

     埼玉新聞(2022年3月12日掲載)にて、埼玉県さいたま市で導入となりました「さいたま市認知症高齢...

  3. 2.142022

    【掲載情報/長野県諏訪市/信濃毎日新聞】見守りシール配付として掲載されました

     信濃毎日新聞(2022年2月13日掲載)にて、長野県諏訪市で導入している見守りシール事業(認知症高...

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!