お知らせ

6.262017

河北新報に取り上げられました

河北新報(2017年6月24日掲載)において、認知症高齢者保護情報共有サービス『どこシル伝言板®(特許出願中)』が取り上げられました。宮城県石巻市は徘徊高齢者SOSネットワーク事業の一環として、どこシル伝言板®を採用していただき、2017年6月より運用開始されています。

【掲載情報】
河北新報(2017年6月24日号) 「徘徊高齢者 QRコードで早期発見」

過去の記事

  1. 9.202017

    H.C.R.2017(国際福祉機器展)にPALROが出展

    H.C.R.2017(国際福祉機器展)にてPALROがみなさんのご来場お待ちしております ...

  2. 9.52017

    【掲載情報】松戸市導入「どこシル伝言板®」が毎日新聞に掲載されました

    毎日新聞(2017年9月4日掲載)において、松戸市に導入となった認知症高齢者保護情報共有サービス『ど...

  3. 8.242017

    読売新聞 全国版 夕刊に取り上げられました

    2017年8月18日(金)の読売新聞全国版夕刊に、弊社独自開発の認知症高齢者徘徊保護情報共有サービス...

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る