お知らせ

4.272017

日本e-Learning大賞スピンオフイベント『受賞者講演会』で講演いたします

2017年5月26日(金)に開催される、日本e-Learning大賞スピンオフイベント「受賞者講演会」にて、弊社の日髙が講演いたします。
講演概要は以下のとおりです。

日時

2017年5月26日(金)13:30~16:00(予定)

テーマ

『「ちょっとした介護知識」は大きな課題解決に繋がる道しるべです』

内容

超高齢社会では介護事業者や介護に携わるご家族の負担が今後継続的に増大し、介護を受ける場面での事故やトラブルの多くの原因は、個人依存の知識やノウハウの中にも潜在化しています。本講演では、介護事業者・家族介護者がスマートフォンアプリによる『ちょっとした介護知識』の反復継続学習を実施することで「如何にして毎日の負担軽減に繋がるのか?」、「より高度な課題解決にどのように取り組んでいくのか?」を紹介いたします。

会場

クリエイティブOne秋葉原ビル (東京・秋葉原)

アクセス

  • JR 秋葉原駅から徒歩7分
  • 東京メトロ 末広町駅から徒歩2分

https://www.digital-knowledge.co.jp/about/access/

主催

eラーニングアワードフォーラム運営事務局
詳細はこちら⇒ http://www.elearningawards.jp/

過去の記事

  1. 7.122019

    【掲載情報/関市】「朝日新聞デジタル」にてどこシル伝言板®が取り上げられました

    「朝日新聞デジタル」(2019年7月12日掲載)において、認知症高齢者・障がい者等保護情報共有サービ...

  2. 7.52019

    【掲載情報/沼津市】「@エス 静岡新聞SBS」にて認知症高齢者への声掛け訓練の様子が掲載されました

    認知症高齢者・障がい者等保護情報共有サービス『どこシル伝言板®(特許出願中)』を導入している沼津市で...

  3. 6.302019

    【掲載情報/関市】「中日新聞」にてどこシル伝言板®が取り上げられました

    「中日新聞 CHUNICHI Web」(2019年6月30日掲載)において、認知症高齢者・障がい者等...

ページ上部へ戻る